« 少年アジア! | トップページ | 畑仕事 »

2009年3月 6日 (金)

ウィーン放送交響楽団演奏会

Photo_3 2月23日のブログでも書きましたが、ウィーン放送交響楽団の演奏会チケットが当たり、聴きに行ってまいりました。

コンサートマスターは若い女性。背がスラリと高く、顔が小さく、美しい方でした。

演奏も、もちろん素晴らしかったです。

特に、中プロのピアノ協奏曲。ソリストは超イケメンheart01ただ、島田市所有のベーゼンドルファーのピアノの音色を知っているせいか、あまり鳴っていないような気がしました。

主人いわく「あれでもかなり鳴っている方」だそうです。なんでも、ここの会館のピアノは少々老朽化?しており、鳴りにくいのだとか。

アンコールは本場ウィーン仕込みの「ラデツキー行進曲」。お馴染みの手拍子で会場も盛り上がりました。

|

« 少年アジア! | トップページ | 畑仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少年アジア! | トップページ | 畑仕事 »