« レッドポイントブラザーズ イブイブコンサート | トップページ | レッドポイントブラザーズ イブイブコンサート »

2009年12月20日 (日)

ドラマでの一言

NHKドラマ「坂の上の雲」が話題になっています。

我が家でも主人や義母が毎週欠かさず見ています。
私はチラチラ見ている程度。

登場人物に正岡子規が出てくるのですが
彼が言った一言が印象に残りました。

正岡子規は、東京で新聞社を主宰する恩人から住まいの世話をしてもらいます。
更にその恩人は、結核にかかった子規の体を案じ、
故郷松山にいる子規の母と妹を呼び寄せ一緒に暮らせるよう、はからいをします

そして子規は、その恩人からもっと給料が良い他の新聞社を紹介されたのですが
恩人の新聞社に勤める事を決めました。
「こんなにお世話になっているのに、他の新聞社には行けない」、、、と。

そして

「1の報酬で10の仕事をするやつは、10の報酬で10の仕事をするやつより偉いん
じゃ!」

良い事言うね~・・・仕事をしていて、ついついムカつく事、多々ある私・・・

来年第2部、再来年第3部が放送されるようです。

|

« レッドポイントブラザーズ イブイブコンサート | トップページ | レッドポイントブラザーズ イブイブコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッドポイントブラザーズ イブイブコンサート | トップページ | レッドポイントブラザーズ イブイブコンサート »