« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月25日 (土)

クリスマスコンサート~ばりうむ・ぷろじぇくと

Photo

静岡市の喫茶店パリカさんで、ばりうむ・ぷろじぇくとのクリスマスコンサートがありました。

写真はリハ中。

Photo_2

お店の壁に絵本がいっぱい。リハ中 読ませて頂きました。

コンサートは満席。大きなミスもなく、無事終了。身内(主人)が吹いているので、聴いている方はハラハラしました。

Photo_3

本番終了後、軽食・・・と聞いていたのですが、すごいご馳走が!

しかも、私は聴きに来ただけで何もやっていないのに、私の分まで・・・

写真のエビやらイカが入った、なんていう名前の料理かな。スープに魚介類の旨味が溶け込んでいて、もんのすごく美味しかったです。また食べたい・・・

恐縮しながらも完食。

Photo_4

とどめが、これ。手作りのクリスマスケーキ!

「私、なんにもやってないのに~(゚ー゚;」 ・・・と思いながら、これもしっかり戴きました。

ごちそうさまでした、ありがとうございました!

Photo_6 パリカさんにお願いされて、メンバーが色紙にサイン。

ばりうむ初のサインです。

| | コメント (2)

2010年12月23日 (木)

レッドポイントブラザーズ~イブイブコンサートinおおるり

Rpb 今年も行ってきました、レッドポイントブラザーズのイブイブコンサート♪

歌もトークも、実力はプロの領域ですね。いつもながら素晴らしい。

本番前に通しリハを1ステージ分やったそうですが、そんな疲れを感じさせない歌声でした。

メンバー曰く、年のせいか最近涙もろくなってきたそうです。涙もろさは、年のせいや弱さではなく、「優しさ」じゃないかな。レッドポイントの皆さんの人柄、優しさが歌に込められて伝わってきました。

今年で17年目だそうですが、これから18年、19年、20年、、、とRPBさんには頑張っていただかないと。

歌で人を感動させられるって、歌が下手な私にとって羨ましいですね。

Photo

| | コメント (2)

2010年12月20日 (月)

レッドポイントブラザーズ・イブイブコンサート

Photo_2 このハガキが届く季節になりました。

Photo_3

という事で、今年も買ってまいりました!レッドポイントブラザーズ・イブイブコンサートのチケット!

今年で17年目になるんですね~。

今回も会社を早退して、いい席を取るつもりです。

| | コメント (2)

2010年12月19日 (日)

忘年会にて~変換ミス

Photo_5

昔の仕事仲間と忘年会ヽ(´▽`)/

みんな子供さんが、専門学生、高校生とすっかり大きくなって、時の流れを感じます。

ところで、この写真は飲み放題コースのメニューですが、な~んか変ですよね~(*^m^)

| | コメント (2)

2010年12月18日 (土)

キムチ作り

Photo

突然ですが、キムチを作る事になりました。これは塩漬けされた白菜。

Photo_2

ヤンニョムを白菜の葉っぱ一枚一枚に、すり込んでいきます。

Photo_3

タッパに入れて密封し、3日目から食べられますが、6日目くらいからキムチ本来の味が楽しめるそうです。

Photo_4

6日目のキムチ。当然辛いですが、上品な辛さで、結構美味しいですよ。 

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

30坪1000円の土地?

実家の嫁さんから

「おじいさん(←私の父)が、30坪1000円の土地を買わないかっていう
電話の勧誘を受けちゃって、申し込み用紙が送られてくる事になっちゃった」

と電話があった。

「30坪1000円???(lll゚Д゚)」・・・絶対おかしい( ̄○ ̄;)!。・・・

もしかしたら、1000万円を1000円と勘違いしたのかもしれない。

父に電話を代わってもらって事情を聞きました。

父は「ああ、1000円くらいならいいと思って、資料を送ってもらうようにしたよ」

私は半分怒りながら 「30坪1000円の土地なんて絶対おかしいよ!何やってんの?!」

父 「土地?なんだ、土地って」

私 「だって お嫁さんが、おじいさんが電話の勧誘で土地買うって」

父 「はあ??」

結論・・・

「30坪 1000円の土地」ではなく

「30粒 1000円の肝油(かんゆ)ドロップ」

でした・・・

・・・肝油って、小学校の時によく食べた白くて丸いゼリーみたいなのだよね。。。

ご丁寧に 「肝油」 を  「勧誘」 と聞き間違えたようです・・・嫁さんが。

まぁ、父は耳が遠いので、嫁さんと会話が噛み合わなかったのかもしれません・・・

それにしても、まったく人騒がせな・・・30坪1000円の土地なんて有り得ないんだから
もっとしっかり確認してから電話よこしてくれい!

以上、お粗末でした。

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

ぴちょん君

Photo_2

お茶飲んで くつろぐ ぴちょん君

Photo_3

お昼寝ぴちょん君

| | コメント (0)

2010年12月 5日 (日)

富士山

Photo 京都日帰りの翌日

富士山の見える場所へ・・・

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

龍馬ゆかりの史跡巡り

Photo_9

京都龍馬会の理事長さんが、龍馬ゆかりの史跡を案内してくれました。

長州藩邸跡。当時もここが庭だったようです。

Photo_10 こちらは土佐藩邸跡。

この建物は小学校ですが、今は廃校になっています。

土佐藩邸にかくまってもらっていたら、龍馬は暗殺されずに済んだかもしれません。

Photo_11

酢屋・・・龍馬が近江屋にかくまってもらう前に住んでいたところです。

「酢屋」といってもお酢屋さんではなく、材木屋さん。今も同じ商売を続けていらっしゃるそうです。

龍馬が暗殺された当時は6代目で、今は10代目の方が継がれているそうです。

Photo_12 史跡めぐりの最終場所、龍馬遭難の地です。

この看板や石碑がコンビニの前に建てられている為、コンビニが近江屋跡と思われがちですが、実際はコンビニの向かって左にある宝石屋が近江屋跡になるそうです。

近江屋跡を買い取った方が、この石碑を嫌がり、隣にずらして建てられたという事です。

| | コメント (2)

龍馬のお墓

Photo_84月に訪れた時は不謹慎だと思い、お墓を撮影するのはやめましたが、今回は撮ってみました。

向かって左が坂本龍馬のお墓です。

当時建てられた墓石なのか、「坂本龍馬」の文字が見えにくくなっています。

先週の日曜日に大河ドラマが終わりました。龍馬が暗殺された場面が浮かんできて、なんとも切ない気持ちになってきました。

1年間も観続けて、少々燃え尽き気味・・・。それにしても福山龍馬はカッコ良かった・・・。

| | コメント (0)

京弁当

Photo_6

清水寺から龍馬のお墓へ向かう途中、二年坂で昼食。

メニューには「京弁当」と載っていました。美味しかった(◎´∀`)ノ

| | コメント (0)

秋の京都~清水寺

Photo_2

会社の組合のツアーで京都へ行ってきました。秋に京都へ行くのは高校の修学旅行以来です。

清水寺・・・紅葉真っ盛り。晴天に恵まれ、観光客でごった返していました。

Photo_3

Photo_4

Photo_5   

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

癒し・・・

Photo

会社のパソコンのスクリーンセーバーは、みんな「ぴちょん君」にしてあります。

ゆるキャラ、癒しキャラで、仕事中も和むんですよね。。。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »