« 2月も終わり・・・ | トップページ | お雛様 »

2013年3月 2日 (土)

短歌

Photo

主人の母の短歌です。『亡夫』とは、主人の亡くなった父親になります。

この短歌は、亡くなったお義父さんの湯のみでお茶を飲みながら、お義母さんが考えたそうです。

お義父さんの湯のみは、すごく大きくて重いんです。

手も大きかったんでしょうね。

|

« 2月も終わり・・・ | トップページ | お雛様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月も終わり・・・ | トップページ | お雛様 »