« 靖国神社 | トップページ | 虎ノ門ヒルズ »

2014年6月26日 (木)

お芝居

Photo_5   

東京へ行った目的は、こちら、日本橋の三越。

買い物ではありません。

Photo_2

三越劇場のお芝居。俳優座創立70周年記念『先生のオリザニン』

加藤剛、加藤頼親子共演です。

時代は明治~大正。現在の静岡県牧之原市に生まれた鈴木梅太郎氏の半生を舞台化。鈴木梅太郎はオリザニン(ビタミンB1)を発見した人物です。脚気の原因も解明しました。

若き鈴木梅太郎を加藤頼さんが、40代以降を加藤剛さんが熱演。実は、加藤剛さんは現在の牧之原市出身。鈴木梅太郎氏と同郷なのです。お芝居の中では、静岡弁がセリフで使われていました。

鈴木梅太郎氏は、いま話題の東京理化学研究所に在籍していました。理研って大正時代からあったんですね。・・・今の理研を鈴木梅太郎氏は何と言うでしょうか・・・

Photo_4

静岡県知事や牧之原市長からの花が飾られておりました。 

いや~・・・加藤剛、渋かったな~存在感あり過ぎ!かっこいい!男前!lovely
ひとつひとつのセリフに温かみがあって、私は涙目になりながら芝居を観ていたのでした。

|

« 靖国神社 | トップページ | 虎ノ門ヒルズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 靖国神社 | トップページ | 虎ノ門ヒルズ »