« 富士ハーネス | トップページ | 富士ミルクランド »

2015年9月27日 (日)

盲導犬体験

Image
盲導犬の育成には寄付が不可欠と知り、会員登録(寄付)をする事にしました。
会員登録をすると盲導犬の体験をさせてもらえるとの事なので、さっそくお願いしました。

このワンちゃんは盲導犬ではありませんが、訓練は受けているPR犬です。
ぐいぐいすごい力で引っ張っていきます。目隠ししている私はヘッピリ腰になってしまいました。

写真に映っている点字ブロックですが、この上を歩くと非常に安心しました。しかし、ワンちゃんが左寄りに私を引き寄せたので点字ブロックから外れてしまい、途端に不安に。。
点字ブロックって、全盲の方にとって大事な道しるべです。
よく、点字ブロックに自転車が停めてあったりしますが、絶対NG、迷惑行為です。

Image_5

写真のように、曲がり角になると立ち止まってくれます。
ここで犬にどちらへ行くか指示をするのです。

実際に体験してみて、全盲の方は本当に大変だなと実感しました。
カーナビみたいにワンちゃんが目的地に案内してくれるわけではありません。自分で頭の中に地図を描き、ワンちゃんに随所で合図を出して行かないとならないのです。
ワンちゃんとの信頼関係が重要です。

もし街や電車で盲導犬を見掛けたら、触ったり、口笛を吹いたり、エサを与えたり、じっと見つめたりしてはいけません。
盲導犬はお仕事中です。集中力を欠くと安全に歩けなくなってしまいます。
そっと見守ってあげましょう。
しかし、明らかに困っている様子だったら、声を掛けてほしいそうです。
(いきなり腕や肩に触るのではなく、〝声を掛ける〟のが大事)

|

« 富士ハーネス | トップページ | 富士ミルクランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士ハーネス | トップページ | 富士ミルクランド »